サーマレストのエアー系マット「Wing Lock Valve」詳細!!

先日、入荷お知らせした超気になるマットの詳細です!

サーマレストの「ネオエアー」「プロライト」等の空気の出し入れがあるモデルに20SSから期待の新バルブ「ウイングロックバルブ」が搭載です!

商品セット内容は、
マット本体、ポンプサック、リペアキット、スタッフサック、説明書が付いてきます。
※自己膨張式(SELF-INFLATING)タイプにはポンプサックは付属してきません。

では、基本的なウィングロックバルブの操作です。
●通常(閉めロック状態)

●空気を入れる際(逆止弁状態)
上の状態から黒の栓を180°回すとキャップが浮き上がります。
万が一ポンプが壊れてしまっても、口で空気を入れやすい形状。

●空気を抜く(色が付いたウィングをひねる)
※上の逆止弁状態でウィングを90°回すと空気が放出されます。
前バルブ(クラシックバルブ)と比べると2倍の早さで空気が抜けるようです!

このように、空気の出し入れが非常に簡単になりました。

新作ポイントは、
径が大きくなって流入量が増すのと同時に逆止弁となり、空気を入れている際に空気戻りが無いため、効率がよくなった。

ポンプサックが付属で簡単に空気を入れられる。

付属ポンプサックには縫い目にシーム加工がされていないため、マット内の空気がいっぱいになるとポンプから空気が逃げて必要以上に空気をいれるのをストップしてくれます。
かなり圧を高めたい方は、最後に口で入れるか、別売りの「ブロッカーライトポンプサック(シーム加工有り)」を試してみてくだい。

そしてこのバルブは各社のフタをするタイプとは異なり、
ボトルキャップのように軽い力で開閉ができるので非常に使いやすく、またポンプとバルブの脱着も軽い力で可能なため、負荷が掛かるバルブまわりの生地耐久の面においても安心です。

信頼と実績のサーマレストが新バルブ搭載モデル登場で、各社のエアマットがどのように動くのか楽しみです。

そして、ユーザー様には嬉しいニュース。
R値(断熱性)が2020年から新基準(ASTM F3340-18)採用となってきました。
それによりメーカーごと、様々に測定されていたR値が、同一基準での測定となり2020年R値の信憑性が格段に上がり、複数のメーカーで商品を比べる時も今まで以上にR値を判断基準の1つにできます。

もちろんR値だけに囚われること無く、気になる商品の寝心地や操作性なども確認してからの購入をおすすめします。

ちなみに、このモデルは厚さ6.4cm。
底付きしない、いい厚みがあります。

THERMAREST「NEOAIR X LITE」¥24,000+税
サイズ/WR(女性用レギュラー)51×168cm
厚さ/6.4cm
重量/340g
R値/5.4
生地/30D高強度ナイロン
収納サイズ/23×10cm

THERMAREST「NEOAIR UBERLITE」¥20,500+税
サイズ/S(スモール)51×119cm
厚さ/6.4cm
重量/170g
R値/2.3
生地/15Dナイロン
収納サイズ/15×8cm

ネットショップはこちらからどうぞ!

BD「アルパインカーボンコルク WR」新作入荷

Black Diamondo「ALPINE CARBON CORK WR」¥22,100+税
重量/500g(ペア)
使用長/100~130cm
収納サイズ/66cm(簡単収納70cm)
※写真上のように黒いラインより短くしてロックしようとすると硬すぎるので、70cmと記載させていただいてます。
写真下が最短収納時。

カーボン&コルクで使い勝手がいいモデルですが、
このモデルの一番の売りはグリップトップに道具をつけることができます。

外すと穴が見えます。

その穴に色々なパーツが付けられます。
WR(ウィペットレディグリップ)となるので下記のパーツが取り付け可能となります。

「アルパインウィペットアタッチメント(1/2)」¥8,000+税
重量/100g

「ウィペットアタッチメント(1/2)」¥6,900+税
重量/160g

「ユニバーサルアダプターアダプター」¥2,200+税


こちららはカメラの一脚として、または自撮り用として使用します。

また、「ディスタンスシェルター」のテントポールの一部としても使えます。

パーツ類は一部在庫切れとなっております。
また入ってきましたら報告します!

グラナイトギア「タクティカル OPS トート」新作入荷!

MADE IN USAで人気の「ミッショントート」がシンプルになり登場です!

GRANITE TACTICALGEAR「TACTICAL OPS TOTE」¥18,000+税
カラー/ブラック、コヨーテ
前作はマルチカム(迷彩)とコヨーテの展開でしたが、
新作は人気のコヨーテと待望のブラックの2色展開です。

ぱっと見、前作との違いがわかりにくいですが、

バックパック時のショルダーベルトが変わってきています。

設置は、留めを開けてから、スリットに肩紐を通したらフックして完了です。
こうすることで、ザック気室が背中に近くなり体への負荷が減ります。

ちなみに前作のバックパック時はこんな感じ↓

サイドジップポケットも無くなってきました。前作↓

入口まわりは、ジッパータブが変わったくらいで、硬めで丈夫な「ITWギリーバックル」は健在です。

個人的にはよりシンプルになった新作がほしいな。

持ち手も若干長くなってきていますね。
ちなみに迷彩柄のミッショントートは残りわずかです。(写真左)

新モデルのネットショップはこちらからどうぞ!!

サーマレスト「ウーバーライト」「Xライト」新バルブ搭載モデル入荷!!

まってました!
サーマレストからも空気の出し入れが非常に早い&簡単な新スリーピングマットが登場です。
パッケージで虹色に輝いている新バルブ「Wing Lock Valve」を搭載!

すごいバルブです!!
バルブ詳細は後日!!

それでは簡単に、2モデルのスペックを!

まずはエックスライト
THERMAREST「NEOAIR X LITE」¥24,000+税
サイズ/WR(女性用レギュラー)51×168cm
厚さ/6.4cm
重量/340g
R値/5.4
生地/30D高強度ナイロン
収納サイズ/23×10cm

168cmのR値5.4で340g。冬はこれかな。

続けましてウーバーライト、
THERMAREST「NEOAIR UBERLITE」¥20,500+税
サイズ/S(スモール)51×119cm
厚さ/6.4cm
重量/170g
R値/2.3
生地/15Dナイロン
収納サイズ/15×8cm

クローズドセルマットのRサイズと比べると

500カートリッジと上から比べると

直径で比べると

私の手と比べると
ビックリするくらい軽くて小さいです。
このコンパクトさで新バルブ搭載。夏はこれかな。

大事なバルブ詳細は後日アップします!

ネットショップはこちらからどうぞ!

マムート「セオンポーチ」新作入荷

スッキリとしたデザインのショルダーポーチの入荷です!

MAMMUT「SEON POUCH」¥8,000+税
容量/2L
カラー/black、galaxy

ハンドルと調整可能なストラップがついています。

メインもしっかりと小分けでき、

フロントの隠しボタン付きポケットが使いやすいでね。

この質感がいいですね。


ネットショップはこちらからどうぞ!

ME「スコール フーデッド ジャケット M’s&W’s」新作入荷!

抜群なストレッチ性をもった軽量ソフトシェルが入荷しました!

目を引くのが首を動かす際にストレスが少ないオフセットされたセンタージッパー。

MOUNTAIN EQUIPMENT「SQUALL HOODED JACKET」¥17,600+税
カラー/Cosmos、Cardinal Orange
重量/320g
取扱サイズ/S、M

そしてW’sモデル
MOUNTAIN EQUIPMENT「WOMEN’S SQUALL HOODED JACKET」¥17,600+税
カラー/Tasman Blue、Capsicum Red
重量/280g
取扱サイズ/S、M

仕様をみていきます。
袖口はベルクロとゴムシャーリングのダブル使いで、両方の利点を獲得しています。

裾もMEらしく前後のセパレート調整が可能でダブルジッパー。

嬉しいヘルメット対応の大型フードは計3箇所で調整ができ強風時に役立ちます。

胸ポケットに本体を収納可能です。

アルパイン対応のいいソフトシェルですね!

BD「トレイルブリッツ12」 新色入荷

パッカブルの超軽量パック!
昨年のNEWアイテムに新カラーが登場です!

Black Diamond「TRAIL BLITZ 12」¥4,400円
新色カラー/サンフレア(黄)、マルベリー(紫)
継続カラー/ハイパーレッド、キングフィッシャー、ブラック、アロイ
写真に載っていないアロイは現在在庫切れです!!

メイン素材はコシがあり見た目以上に丈夫です。

ネットショップはこちらからどうぞ!!

カンプ「NEWカラビナ(20SS)」その2

昨日のカンプ新カラビナラインナップからもう一商品。

カラビナの回転を防ぐことができて、ビレイや懸垂下降をより安全に行えます。
特にビレイ時には使っていただきたい商品です。

CAMP「Atom Belay Lock」¥2,600+税
重量/85g
強度/24、11、8

また、今回のセパレーターにはロックがなくバネ圧のみですので、
簡単に操作が行えます。

前仕様は硬めのポチロックがあり、
開けるのに失敗すると指が痛くて大変でした。

今モデルはクリーンです。

このモデルもスフィアロックとなります。

ネットショップはこちらからどうぞ!

カンプ「NEWカラビナ(20SS)」その1

この春、カンプのカラビナが大幅に変わってきました。
スクリューパーツの形状が円錐台のような先絞り形になり、ロック方向へのスクリュー操作感がアップしました。
また、滑り止めの縦溝も大きく深くなり操作性がいいです。

それではそれぞれの紹介です!
【小型のタイプB】
CAMP「Photon Lock」¥1,900+税
重量/43g
カラー/ブルー、ガンメタル
強度/23、8、9

CAMP「Orbit Lock」¥1,800+税
重量/46g
強度/24、8、8

【タイプH】
CAMP「Nitro Lock」¥2,600+税
重量/56g
強度/22、9、6

特許のスフィアロックで万が一の時も安心度が高いです。

次回も新作カラビナを紹介します!

 

コング「リーフ(Ver.2020)」+「マウスバイザー」!?

今回は昨日の「リーフ(Ver.2020)」にあけられている穴についてです。

ワーク用(EN166規格)バイザー
KONG「マウスバイザー」¥7,300+税
が装着できました!!

装着後は3段階の角度調整確認。
1

2

3

正面は

がしかし!!
なんと「リーフバイザー」が本国に!!
ただいま手配していただいております。

マウス」+「マウスバイザー」のように隙間が限りなく少なくなるのかな?

「リーフ(Ver.2020)」+「マウスバイザー」

「リーフバイザー」が「マウスバイザー」とどのように変わってくるのか、分かり次第お伝えします。

そして、サイズ感と穴が違う新旧リーフ、
今ならまだ選べます。
KONG「LEEF(Ver.2020)」¥17,000+税
カラー/グレイ

ちなみに若干サイズが大きくなった為か実測では下記モデルの方が軽いです。
KONG「LEEF」¥17,000+税
カラー/ホワイト、グリーン

各モデルの淵カラーはこんな感じ

おそらく順次グレイのようなサイズ感と仕様になってくると思われます。