電動ウインチ無線化計画(その2)

「電動ウインチ 無線化」で検索すれば、すぐに見つかると思っていた配線図、全然見当たりません。

それでも色々探してやっと出来た配線図がコレ。そのうち誰かの役に立つ日が来るであろーから、ガッツリ載せておきます。

基本、よく分かってないので、これから先は結線して動かしてみないと正解かどーかも分かりません・・・。

所詮、12V。リモコンのIN/OUTが逆になったところで、単純モーターなんて線入れ替えればイイだけだし、軽く痺れる程度です!(笑)。

有線はこんな感じでIN/OUT。

一発目、モーター側赤端子にIN制御黄色線、モーター側黒端子にOUT制御白線。

まんまとハズレ、IN押すと出て行った・・・。

二発目、モーター側黒端子にIN制御黄色線、モーター側赤端子にOUT制御白線で正解!!。確立1/2だから当然?。

バッ直仕様なので、あとはクランプメーター噛まして電流計ってみて、スローブローヒューズでも噛ませればよろしいかと。

電動ウインチ無線化計画(その1)

長雨の折りやる事ないし、ササクレ立ったワイヤーが危ないのでロープに変えてみた。

最近のヒモは針金より優秀ですからね。

で、今風にしたらなんか有線コントローラーがダサく思えてきた。繋がれた犬同様、ウロウロ出来ない。無線化してみよーか。

ポチってお取り寄せしたのは安物無線化ユニット。本体5K程度の安物ウインチには、安物で十分。リレー付きセットでお値段3K以下。

「リレーには取り扱い説明書は付属しておりませんので、ご了承ください」との記載。覚悟してましたけど、IN/OUTの5極リレー制御、今一分からん。

配線色とか適当だし、もう頭の中大変(笑)!!。

あぁ~、回路分からねぇ~!!。

内部潜入と画伯

普段は遠くから見るだけですが、久し振りに現場内部に潜入、ここ数ヶ月で大分育って来た

まぁ、それにしても9月はよく降りましたねぇ・・・。

その昔、デナリさんがあった場所にはクレーン車が置いてあり、

ビルのエントランスはコチラになります。

まぁ、ココで山道具屋やる気はもーとーございません。

出展予定地は右側の建物の奥の方。まだ何も建ってないけど・・・。

で、その後新宿に移動して「橋尾歌子先生の出版記念パティー」に。

「ホテルの大広間貸切で盛大にヤル説」も出ましたが、チキンな歌子ねーさんはそのプレッシャーに負け、断念!

結果、こーゆーメンバーでした。

皆様、歌子ねーさんの夢の印税生活のため、『それいけ避難小屋』是非ご購入下さいね💛!!。

なんか忙しない理由

最近、お店に来る時間は早め、帰る時間は遅め。なんか忙しない・・・。

理由その1:某社の商品開発会議で好き勝手な事言いに行く。

理由その2:ミシンも大好き💛、接客よりカスタム作業

理由その3:ハンディの2次電池逝った?。データ消えるのが許せなくて分解作業。

ルーティーンワークは何ですが、こー次から次へと色んな事しなければダメなのも考えモンですわ。

忙しくて仕方ない。

「すべての現場を、週休二日に。」

隣の現場に行ってきました。

スローガンが素晴らし!!、「すべての現場を、週休二日に。」・・・。

囲いの外をウロウロしているとタダの不審者ですが、中に入ればコッチのもの(笑)!。

日々成長している鉄骨に感動です。

暑い中ご苦労様です。

地獄の暑さがつづく今日この頃、それでも現場の人達は作業して下さる訳で・・・。

地下工事が終了してからの、上物工事の進捗がハンパない。ガンガン鉄骨が増えていく。

また鉄骨来た。1本だけでデリバリーですが、ヤバい重さなことは理解できる・・・。

2週間前とは大違い。ウロチョロしていて警備員さんや現場の人に「危ないからアッチ行って!」と怒られてい事は変わりませんけど(笑)。

「いい天気」って

ガッツリ直撃予報の週末台風ですが、四ッ谷はまだ静かなモンです。

お出かけ予定の皆様に申し訳ございませんが、久し振りの雨、曇天の涼しさ、「いい天気」と言わざるを得ない・・・。

今週は涼しい週末が過ごせるぜ!!。

東京は暑いので覚悟して下さい。

今更言っても仕方ありませんが、今日も暑い・・・。

コチラ、隣の現場。標高25M程度。お堀すぐ近、海にも近いので肌にまとわりつく空気。1,500Mの現場とは雲泥の差。

そんな訳で、短パン・Tシャツ標準装備、オリさん東京は暑いので覚悟して下さい。

仕事と遊びの境界線

昨日は徳澤園さんに出張です。

このところの安定した天気、東京とは比べものにならない爽やかな空気、遊びに来てたら最高です!!。

が、今回の目的はテントのメンテナンスと設営、その数50張り・・・。

テントなど張り慣れたモンですが、50ともなると気が遠くなる作業です。時間が経つにつれ、日差しはキツくダレてくるので、思うよーに作業が進まなくなる。

ただ、泣こーが喚こーが、週明けの学校さんのために何が何でも終わらさないと大変な事になる。

6:30スタートで18:30、手練れ3人で作業して12時間。職場環境は最高なのに、もうダメ、ボロボロです(笑)。

今回は予定がギチギチだったので、1日の強行作業で終わらせましたが、来年は泊まりで少し楽しんで作業したいと思います。

スパーハードなバイトにご協力頂きました、Nくん、Sくん、来年は作業環境の見直しをいたしますので、またのご参加、よろしくお願いします。