アークテリクス「アルファAR35&AR55」その2

昨日に続きましてアルファARバックパックの詳細となります。

本日は共通機能の続きからとなります。
昨日登場したコードバックルタイプのロープホルダー。
雨蓋レスの時も考えられたデザインです。
ちなみにその時邪魔になるメインバックルは、ザック上部に固定しておくことができます。

ギアラック×2(ウエストベルト)

前面バンジーコードにはクランポン等を取り付ける事ができます。

底部クッション、

アックスホルダー×2

背面は何もない仕様となります。

メイン気室へのクロージャー関係はワンアクションで開閉可能です。
サイドコンプレッションは計4本

雨蓋はループが両端に付いていて、ジッパー開閉が簡単です。
雨蓋裏側にはセキュリティーポケットがあります。

下記2つは55Lのみの機能となります。
メインへアクセスできるサイドジッパーと

ワンドポケットが1つ付きます。

35と55Lには背面長が「ショート」と「レギュラー」がありますのでお間違いのなようにしてください。
ネットショップはこちらからどうぞ!

アークテリクス「アルファAR35&AR55」その1

ARC’TERYX「ALPHA AR 35 BACKPACK」¥25,000+税
重量/1,170g(フレームなし825g)
容量/35L(MAX40L)
背面サイズ/ショート、レギュラー

ARC’TERYX「ALPHA AR 55 BACKPACK」¥30,000+税
重量/1,365g(フレームなし960g)
容量/55L(MAX60L)
背面サイズ/ショート、レギュラー

このアルパインパックの特徴は、大きく4つ。
①独自の高強度生地「N315r-LCP fabric」

このザラッとしたコシのある素材。
高強度素材液晶ポリマーのリップストップグリッドがナイロン生地の高強力繊維に組み込まれており、耐摩耗性と引裂き強度を大幅に上げています。

②独自なコードバックル
少し力がいりますが、慣れれば問題ありません。

外す時は、コードをプラパーツ両端から外して、最後にセンター位置を。

付ける時は、コードをプラ溝にあてたら、コード側とプラパーツの両側でテンションを掛けながらコード側をU字を描くように動かします。

③トップリッドの拡張方法
フック式の拡張調整タイプになっておりブレが少ない設定が可能で、余ったテープが邪魔になることも避けてくれます。

結構上まで伸ばせますね。
その代わり、容量が変わる度に都度調整が必要になってきます。

④背面フレームの5択
メイン気室にあるジッパーポケットをめくるとハイドレーションフックとフレームがみえます。

背面に「中厚手パッド」と「かためなプラシート&金属ステイ」の初期設定になっていますので、
「フル」「パッドのみ」「シート&ステイ」「シートのみ」「パッド&シート」
と好みカスタマイズが可能です。

少し長くなりましたので、その他の共通機能や容量別機能は明日にさせていただきます。
ネットショップはこちらからどうぞ!

コング「リーフ」新タイプのホワイト入荷

グレーに続きまして、ホワイトも新タイプが入荷してきました!

復習ですが、
新タイプは、メーカー発表値では変わっていませんが、実際にかぶると若干サイズ感が大きくなっています。
また、バイザー取付用の穴が初めから加工してありますので、簡単に専用バイザーの取り外しができます。
サイドの楕円形パーツはバイザーの有無で何度も付け替えが可能です。

詳しくは過去記事をご参照くださいませ。

以前モデルですとリーフバイザーを買うと型紙が付いているので穴を開けてバイザーを付けることができますが、ヘルメット形状の違いから新作モデルへのバイザー装着のほうが完璧なマッチングとなります。

KONG「LEEF(2020)」¥17,000+税
カラー/ホワイト、グレー

KONG「LEEF VISOR」¥7,300+税

アイスクライミングではで氷片から、稜線では風から顔を守って活躍してくれます。

ノローナ「トェンティーナイン ハイロフトグローブ」PS&TP

NORRONA「29 High Loft Gloves¥7,000+税
サイズ/XS、S、M、L
重量/40g

感覚を鈍くしなように掌側に薄めなPOLARTEC®パワーストレッチ、

甲側はシェルグローブをはめると毛が逆立ちしてロフト高を出して保温効果をアップしてくるPOLARTEC®サーマルプロ。
写真左が寝ている状態で右が起き上がった状態です。

マツボックリが開いたときのようにロフト高が得られます。

両側とも絶妙な生地厚で寒いときの厚手インナーグローブとして活躍です。
この手のフリース素材は保温性、速乾性、耐久性の面から値段は上がりますがポーラテック社の信頼感が高いですね。

人差し指と親指の先端はタッチスクリーン対応となります。
保護フィルム有りだと効きは弱めな感じがします。

ネットショップはこちらからどうぞ!!

STS「人気エコバッグのホワイトとブラック」再入荷!!

さすがアウトドアメーカーが作っているエコバッグ。
超コンパクで常時携帯が苦でない大人気商品!!
商品詳細はこちらから過去記事をご参照ください

そんな人気商品ですが、カラー「ホワイト」が長ーく欠品しておりましたが入荷しました!!
シートゥーサミット「ウルトラシル ナノショッピングバッグ」¥2,500+税
重量/30g
容量/25L
収納サイズ/7×5×4.5㎝
展開サイズ/70×50×45㎝

そして、デニール数が倍の「30D ULTRA-SIL CORDURA®ファブリック」モデルも入荷です!!
シートゥーサミット「ウルトラシル ショッピングバッグ」¥2,000+税
重量/46g
容量/25L
カラー/ブラック

ポリウレタンコーティングがされ耐水圧は2,000mm。
プリントはロゴのみでシンプルです!!

生地が厚い分、収納も大きくなりますが耐荷重は130㎏!
バータック補強もナノ同様に施されています。
そして、ありがたいことにコンパクトカラビナ付きです。

クリップしやすい、いいサイズ感です。

展開サイズはナノと同じ感じです。

もちろん、収納時は大きさに差がでます。

個人的にはポリウレタンコーティングは長く時間経つとコーティング剥がれやベトベト感がでてくるので、「15D ULTRA-SIL NANO」のほうがお気に入りです。
ちなみに私のナノはペットボトルお茶や牛乳パック等重量物を複数いれて、約半年使用でも壊れていません。
デザインやカラビナ有無等も変わりますのでお好みをお選びください。

ネットショップはこちらからどうぞ!

メトリウス「ゲートキーパー オートロック」新作入荷

人気なスクリューロックタイプゲートキーパーに、
オートロックタイプが仲間入りです。
Metolius「Gatekeeper Auto Lock」¥2,200+税
重量/79g

最近主流のビレイループ側とビレイデバイス側を分けるセパレータが付き、回転を防いで危険なマイナーアクシスでの荷重を防いでくれます。

オートロックモデルとなり普通に回すだけではゲートが開かない構造でより安全性が高くなっています。
このタイプの呼び方は様々ですが、ツイストロックプラスやトライアクトロックと同じタイプです。
ロックの構造は溝にはまったピンです。

昔からある構造ですが復習です。
ゲート環をバスケット側に押しすと溝からピンが外れています。

あとは回すだけです。

コツが分かれば片手で簡単に操作できます。
人差し指で押さえておいて親指と中指でゲート環を押して、

そのまま、親指と中指でいっぱいまでわしてゲートを開くだけです。

また、主軸側の上部が膨らんだ形状になっているため、オートブロック器具の位置が主軸側に移動するのを防いでくれます。

ネットショップはこちらからどうぞ!

SMS「スノーバー (M/61cm)」

昨日紹介した、MSRのスノーバー
短いタイプの最新モデルはワイヤー付きとなっていましたね。
本日はワイヤーがいらないというユーザー様向けスノーバー。

シンプルスノーバーの紹介です。

SMC「24″ I Picket」¥4,700+税
サイズ/24インチ(61cm)
重量/361g
素材/アルミ合金

カラビナ用ホール/7個
ウェビング用スロット/2個

形状はT字タイプ
先端側

打面側

角の面取りには個体差がありますので触ってみて痛い時は、ヤスリで面取りしてからお使いください。

シンプルでいいですね。

ネットショップはこちらからどうぞ!!

お年玉特価40~45%OFF!! 「掘り出し物ペツルアックス!!」

昨年はカシン系の特価が大人気でしたが、
今年はペツルから2機種、特価を出させていただきます。
両モデルとも2018年にモデルチェンジとなった生産終了モデル。

まず、1つ目。
■PETZL「ERGO(~2017)」¥37,000+税
2本セット74,000のところを45%OFFの¥40,700+税!!
☆ネットショップはこちらからどうぞ!!

新旧ではピックウェイト形状、ミニハンマーの有無、グリップレスト形状、トリグレストの有無、、シャフト形状等が変更になっています。

1本のグリップテープにキズが入っています。
使用していくとキズが付き剥がれる箇所ですが、気になる方は購入をご遠慮ください。

2つ目。
■PETZL「QUARK(~2017) HAMMER」¥28,000+税
■PETZL「QUARK(~2017) ADZE」¥28,000+税
ハンマーアッズの2本セット56,000円のところを40%OFFの¥33,600+税!!
☆ネットショップはこちらからどうぞ!!

新旧ではグリップレストやシャフト形状が変わってきています。

1セットずつしかありませんので、ネットショップ限定販売で早い物勝ちとなります。
※この商品はお電話やメールでのお取り置きは不可となります。

ノローナ「トロールヴェゲン 40L ドライパック」

先日、背面調整のできる50Lアルパインパックを紹介させていただきましたが、
今回は商品名は一緒でもちょっと仕様が変わる40Lモデルを紹介させていただきます。
NORRONA「trollveggen 40L dri Pack」¥24,000+税
重量/720g
背面長/調整可能
素材/320D 100%RECYCLED NYLON(2000mmPUコーティング)

50Lの大きな違いは、「ロールトップタイプで完全防水仕様」と「740gという軽量」な点です。

縫製箇所にはすべてシームテープ処理があります。

中はジッパーポケットが1つ。

フレーム構造は薄いシートのみとなります。

フックタイプのロープホルダーが付いていて、

使わない時は背面側についているループに固定しておけば邪魔になりません。

コンプレッションベルト、アックスホルダーと基本装備は整っています。

前に紹介したMEザックのように、トップバックル同士を留めて、トップ固定用サイドベルトを前面にもってきて何かを挟む事も可能ですが、ストラップが長くないので荷物が少ない時にだけとなります。

背面はこんな感じになります。
ウエストベルトは着脱可能です。

雪や雨で中身を濡らしたくないかたは、ザック単体で防水が完結するこのようなモデルは軽量化にもつながってありがたいですね。

ネットショップはこちらからどうぞ。

 

エクスペド「メトロ 20」入荷

エクスペドは先日に引き続きアーバン系パックの入荷情報です。

ロールトップパック
EXPED「METRO 20」¥12,000+税
容量/20L
重量/720g
外寸/50×28×17cm
カラー/black melange

背面

サイド

収納スペースが多いです。
フロントポケット
深さがあるメインと浅めのセキュリティーポケット、ペンホルダー、キークリップがあります。

メイン内部

サイドにあるPCスリーブ

自転車に乗らない方はリフレクターテープを簡単に外すことができます。

各パーツもしっかり付いています。

バックルの形状もいいです。

風合い色合い共におしゃれなパックですね。

ネットショップはこちらからどうぞ!!