ARC’TERYX「24SS」 

各ブランドの春夏物の入荷が一段落。

先日お伝えしたように、
店内中央には5/7~5/25の期間限定でブルーアイスのほぼ全商品展示&フィッティング。


そして5/10~は、

「正面ウィンド」と「その裏側」が、
ノースフェイスからアークテリクスとなり、
アークテリクスの商品が纏まって展示となります。
ハーネス、シューズ、パック、ウェアのテクニカルな物がご覧いただけます。

ARC’TERYXの起源「ハーネス」に付いての動画も流れています。

そして注目の新作ハーネスもフィッティングができます。

ご来店をお待ちしております。


アークテリクスのネットショップはこちらからどうぞ!
※一部、実店舗のみの販売限定商品もあります。

ブルーアイス全モデル「展示&フィッティング」5/7~5/25


5/7(火)~5/25(土)



【期間限定イベント】
ブルーアイスの現在展開しているほとんどのモデルを、

試着や触ることができます。
もちろん、在庫がある商品は購入もできます。
※フィッティングができてもサンプル品で一部販売できない物もあります。


アルパインパック、クライミングパック、スキーパック

クランポン、アイスギア

ピッケル

ハーネスも各モデル試着できます。


5/7(火)~5/25(土)
是非フィッティングにいらしてください。


ブルーアイス商品のネットショップはこちらからどうぞ!


 

AC「エンジェル AC」 現在、試せます!

スーパーメカニカルな、セミオートカム。

「エンジェル エーシー」
オルタナティブ カレント、略してエーシーから登場してます。

すごい機構を持ったカムです。

詳細を説明する前に、
現在当店で実機を使い0.75、4.0の幅やオフセットも試せます。
期間限定です。
27~95mm(1.06〜3.74inch)と対応幅がとても広いです。
一般的なカムの約3.5~4個分のレンジ幅をカバーしてくれます。
しかも、一瞬で素早いセットが可能となります。

この矢印の付いた「スイッチレバー」が操作のポイントです。

矢印方向にレバーを上げると、歯車が噛み合いロック状態となります。カムの開き具合が固定されます。
つまり、ロックされた状態でトリガーを引きセットをすると、
一気に先端が広がり、スイッチレバーをロック解除する(歯車を浮かす)まで、ラチェットのように一方通行となり、目一杯開いた状態をキープしてくれます。
精巧なギミックですね。


【実際の操作の流れ】
①閉じきった状態でロック
脚や壁等に当ててなるべく閉じきった状態を維持して、

薬指でスイッチレバーを下げてロックします。

カムローブを真下にするとある程度、閉じてくれますので、そこからの状態でロックでも良いかと思います。
下の画像ですと、スイッチレバーの矢印が付いていない側(薬指)を下げきるとロックとなります。

ロック解放時↓

ロック時↓
歯車がかみ合った状態となります。

②ギアラックからスムーズに外す
スリングをホルダーに仮固定した状態で、

ラッキングとなります。

ホルダー(予備が1つ付属します)

トリガーに中指と薬指を掛けながら、人差し指と親指でカラビナを外します。

こんな感じです。

③セット
カラビナから手を離し、セットしたい箇所でトリガーをひきます。

「ガッチャーン」大きな音がして一気に開きます!
トリガーを何度か動かして確実に効かせた後に、テスティングをしてください。

④回収
スイッチレバーをロック解放側にします。
下の画像ですと、人差し指を下げきるとロックが解除となります。
トリガーを動かしながら、セット箇所からカムを外してください。


セットから回収までを動画で見ると分かりやすいです。


この黒いゴムは、閉じた形状に戻す為に付いています。
伸びたり切れた場合は、変えてください。
予備が一つ付属しています。

ステムは、この方向に少し稼働します。

最後になりますが、広いレンジだけではありません。
別々に稼働する3本の柱と

バネでそれぞれが可動する

4つのカムローブ

大きなバーベルで

オフセットでも支持力は、とても高いようです。

簡単に商品を見てきましたが、
実際に触っていただくと、ものすごく驚いていただけると思います。
こういった機構、本当によく考えますよね。


AC (Alternative Current) 「Angel AC」¥28,600(税込)
サイズレンジ:26-100mm
重量:276g
支持力:11 KN (on 27-95mm)


ネットショップはこちらからどうぞ!

THE NORTH FACE「X-SYSTEM」 展示&販売開始!!

当店の今期FWディスプレイは
THE NORTH FACE

SUMMIT SERIES「X-SYSTEM」の商品は要注目です!!
凄いとしか言葉が出てこない、ものすごい商品を本日はチラッとご覧ください。


【エアーインシュレーション】
エアチャンバーと化繊綿を配置した、自身で温度調整が可能な次世代アクティブインサレーション
THE NORTH FACE「Hybrid AirDialogue Hoodie」

空気の量をポンプとバルブで調整することで、エアチャンバーの厚みが可変して保温効果が変わってきます。
(部位によって厚みを変えた化繊綿もインサレーションとして、配置されています。)

最新鋭のアイディアと技術に脱帽。
※「ハイブリッド エアーダイアログ フーディー」の使い方や各部詳細については、後日に掲載させていただきます。
※この商品は実店舗のみの販売となり、ネットショップでは販売しておりません。


【削ぎ落としたハードシェル】
フューチャーライトとビーズプリントと合わせた、
しなやかで軽量なのに丈夫なシェル。THE NORTH FACE「FL VerticalChuter Jacket」
※「フューチャーライト バーチカル シュータージャケット」の削ぎ落とされた仕様については、後日に掲載させていただきます。

【席巻の中空異形】
理に適ったファスナーレスのフーディ
THE NORTH FACE「Karside Grid Hoodie」

異形断面の中空糸の為、軽さと暖かさのバランスから、別素材から離れるユーザー多数。


そんな、ものすごい商品を当店では今期ピックアップしております。
是非、実際に見てみてください。今期大注目のシリーズです。


ノースフェイスのネットショップはこちらからどうぞ!
※一部商品は実店舗のみの販売となり、ネットショップでは販売しておりません。

ショーワグローブ「テムレス 11クラフトマン」耐切創&耐摩耗


刃物を扱ったり、薪を集めたりと手が傷つけやすいときに最適なグローブ。

なんで切れないかというと、ステンレスワイヤー糸とケブラー®(アラミド繊維)を使用しているためです。

しかも、ショーワグローブ独自のハガネコイル®テクノロジーを使っていることから、耐切創レベルも「E」とかなり高いです。レベル詳細は下に記載しておきます。

また、パーム側は発泡樹脂コーティングと「S-press仕上げ®」加工がされたS字滑り止めパターンで、
すごいグリップ力を発揮してくれますので様々な場面で活躍してくれます。

指先の形状は袋状なので細かい作業もできます。

そんな耐切創&耐摩耗グローブがTEMRESブランドから登場です。
ショーワグローブ「TEMRES 11 craftsman」¥1,780+税
サイズ/
M・・・全長24.5cm、中指長7.8cm、手の平まわり19cm
L・・・全長26cm、中指長8cm、手の平まわり20.5cm
素材/
樹脂部・・・合成ゴム(ニトリルゴム)
繊維部分・・・ナイロン、ポリエステル、アラミド、金属繊維(ステンレスティール)、その他

発泡樹脂コーティングにより、手の平部分にも通気性を持たせてムレを軽減してくれる仕様です。
(上半分が発泡樹脂部分、下半分が繊維部分)

もちろん、耐切創、耐摩耗等の規格基準テストが行われています。
EN388:2016規格では「4X42E」となります。
左から順に
耐摩耗性・・・4(0~4)
耐切創性(回転刃試験※)・・・X(X~5)
耐引裂性・・・4(0~4)
耐突刺性・・・2(0~4)
耐切創性・・・E(X~F)
※回転刃試験中に刃のなまりが生じた為
※この数値は樹脂部分にのみ適応されます。

ネットショップはこちらからどうぞ!

 

モンチュライベントのお知らせ

第23回目になるモンチュライベントはアイスクライミングです。

今回は初現場となる、富士見パノラマスキー場ゴンドラ終点に作られた『サミットフォール』での開催です!!。

『サミットフォール』の一般公開は今期が初。規模感はやや小ぶりですが、帰りはスキーで帰ることも出来るので、ウインタースポーツを満喫したい方は板とブーツもご持参下さい(笑)!!。

富士見パノラマリゾートゲレンデガイド

で、モンチュライベントの詳細・申込みについては、マウンテンワークスさんおコチラのページからご確認下さい。

工場長チューンの名機から最新モデルまで、アックス試打も出来ます!。「アックス何にしよう?」なんて方も是非!!。

第21回「MONTURAイベント」のお知らせ。

MONTURAイベント、『第21回 初心者のためのクライミング教室』のお知らせです。

「初心者のための」と謳いながら「みんな上手いじゃん!」とか、「え~、また川?!」とか、初めての人にも常連さんにも毒づかれながら、どーにかこーにかつづけてきた甲斐ありまして、いよいよ小川山以外のエリア開催が決定です!!。

只今の募集時点で、現場は一般公開されていませんしリボルト作業中のため、「萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリー集合」という斬新な感じ(笑)!。

初参加の方・常連の皆様・講師陣、今回は集合場所も現場も全く違うクライミングイベントとなりますので、乞うご期待!。まぁ、天気さえ良ければどーにかなるでしょ(笑)!。

で、申込み詳細はコチラMOUNTAIN WORKSさんHPからの受付となります。

ちなみに、現状「11分の2」の整備が完了してます(笑)!。

ところで、リボルトなどの作業はNPO法人日本フリークライミング協会(JFA)の会員の皆様の会費(年会費3000円)によってまかなわれておりますが、人手も予算もカツカツ。

ビレーステーションにせよ、ケミカルアンカーにせよ、材料費だけでも相当なモンで、常に金欠状態。

安心と安全のためにご賛同いただける方、よろしくお願いします。

新作!超軽量テント960gの詳細(1)

前回、入荷情報をお伝えした超軽量テント、
ヘリテイジ「HI-REVO(一人用)」の詳細です。

■ベンチレーター×3(入口側に2つ、後ろ側に1つ)
大きなメッシュパネル壁は無く、ベンチレーターの計3箇所がその分を多少補っている。

後ろ側ベンチは内側へ吹き流し式です。

フライを掛けてもファスナー上部にペンチ専用ファスナーあり。

■一工夫
ベルクロで簡易的に留めることができます。
簡単でいいですね。

■ガイライン
使いやすい自在がついたガイライン付属。
中芯にはダイニーマを使っているため強度◎。2mm径。

■ポール径が7.5mm
触っただけでも同サイズ山岳テントによくある8~9mm台より細いです。

説明しきれなかったので、続きは後日です。
ネットショップはこちらからどうぞ!!

『穂高・涸沢 Movie&Talk Session』2017 開催のお知らせ

GWが終わり、小屋の皆様も一段落。で、今年も開催、『穂高・涸沢 Movie&Talk Session』。

P5273714

東京開催は、6月9日(金)日本教育会館 3階 一ツ橋ホール(800席)、開場18時 開演19時〜20時30分終了予定。

P5273720

Movieはハチプロ最新作「星々の記憶」を上映、Talkの内容はは不明ですが、編集なしのノーカット版でしょう。お楽しみに!!。