アークテリクス「アロー ウエストパック」 NEW

人気アローシリーズに「ウエストパック」が誕生です。
各部素材とデザインは考え抜かれています。


エアロフォーム モノフィラメントメッシュ
のバックパネルとなり、通気性がよく快適です。

そして今期は、
ロゴも本体もブラックで統一された「BlackⅡ」がとても素敵です。
主張を抑えながら、さり気なく。
かっこいいです。

2.5Lの容量はちょっとした移動にちょうどいいですね。
斜め掛け、肩掛け、腰掛け、好きなように持ち歩いてください。


ARC’TERYX「ARRO WAIST PACK」¥16,500(税込)
◇容量:2.5L
◇寸法:高さ27cm×幅17cm×奥行10cm
◇素材:バスケット織り420デニール コーデュラナイロン6.6
◇カラー:
□BlackII
□Atomo


ネットショップはこちらからどうぞ!

 

ブルーアイス「ドラゴンフライ 34L」NEWサイズ

18L(415g)、26L(460g)、34L(550g)
ドラゴンフライに34Lが仲間入りです。

34Lは26Lのサイドメッシュポケット有りデザインをベースに、
メインへの「サイドアクセスファスナー」や

「ロードリフター」が追加。

着脱可能な背面パッドも厚くなり、沢山荷物が入る分、強化されています。

アックスホルダー

ハイドレーション

サイドコンプレッションはありませんが、
ゴムかヒモ、コードロックを用意し前面のループを使えば、前面でのコンプレッションは可能です。


BLUE ICE「DRAGONFLY 34L」¥22,000(税込)
◇容量:34L
◇寸法:57×31×26cm
◇重量:550g(ミニマム440g)
◇背面サイズ:ワンサイズ(43ー50cm)
◇素材:Bluesign承認 210d高靭性ナイロンリップストップ PFCフリー
◇カラー:Tapestry


ネットショップはこちらからどうぞ!

ブルーアイス「クメ32L」「クメ40L」23FWモデル

本日のブルーアイスパックは、
スキーツーリングカテゴリー内の「ピュアアルパイン」シリーズから商品を紹介いたします。

「クメ(KUME)」の23FWモデル。

素早いギアの出し入れが可能な機能が備わっていますので紹介します。
・ロープスロット

片側のサイドファスナーは2WAYファスナーとなります。ここからメイン気室のロープ収納スペースへのアクセスが可能で、下部ファスナーを少し開けてギアラックへロープを仮固定しておくと、
(上写真は、旧モデルとなります。使用イメージ)

スムーズで素早いロープワークが行えます。
(上写真は、旧モデルとなります。使用イメージ)

・ウエストハーネス部、ポケットとギアラックの共存。
ほとんどのモデルが干渉を理由に、ポケットかギアラックのどちらかを選択。このモデルはギアラックの取付位置の工夫で共存ができています。
ストレッチメッシュZIPポケットとギアラックが左右それぞれにあります。
(ちなみに写真側のサイドファスナーは、1WAY仕様。メインへ直アクセスです。)

上写真に写っている、サイドコンプレッションの受けループの一番下は、アイスクリッパーも装着できる設定となります。

・別室のアバランチギア収納スペース

アバランチギアの収納スペースも面白い構造です。
トップフラップを下げると、両サイドファスナーも全長の1/4程度が開くので開口部が広く出し入れがスムーズです。
プローブやショベルシャフトの仕切りもありますので、しっかりと定位置で収納しておくことができます。
前作に比べると、ギアの取り出しが速くなりました。

挑戦しながら進化を続けていくブルーアイスのパック。好きです。

他、一般的な機能は完備です。
・ダブルアックスホルダー
・スキーキャリー
Aフレーム、ダイアゴナル

・ヘルメットホルダー付属


容量は32Lと40Lから選べて、
それぞれの容量で、背面がS/M、M/Lの2サイズから選べます。
従いまして、ほとんどの人にフィットしてきます。ありがたいです。
カラーも現代的で素敵ですね。
※32Lと40Lの仕様は同じとなります。


BLUE ICE「KUME 32L」¥28,600(税込)
◇容量:32L(M/L)
◇寸法:55×29×25cm(M/L)
◇重量:960g

BLUE ICE「KUME 40L」¥33,000(税込)
◇容量:40L(M/L)
◇寸法:55×30×28cmcm(M/L)
◇重量:1005g

【共通スペック】
◇背面長
□S/M (42-48cm)
□M/L (46-52cm)
◇素材:
・ Bluesign認証420d ロビックエアー(ナイロン中空糸)
・ Bluesign認証420d ロビック(6.6ナイロンリップストップ)
※PFCフリー撥水加工済
◇カラー:フリントストーン


ネットショップはこちらからどうぞ!

ブルーアイス「リーチ 20L」NEW

新作「リーチ」
ブルーアイス、新作が早いペースで誕生しています。
(※下記画像はサンプルを撮影したものとなりますので、サイドコンプレッションやギアラックの仕様が実際の商品と異なります。)


先日のスタッシュUL25は「マウンテニアリング」カテゴリー内で「ピュアアルパイン」「クラシック」「パフォーマンス」とシリーズがある中、「ピュアアルパイン」。

今回のリーチ20Lは「クライミング」カテゴリー内で、上記3つのシリーズの中で「パフォーマンス」となります。
ここまで種類が増えてくると、各ユーザーの細かい好みに合わせたパックが選びやすくなります。(「スキーツーリング」カテゴリーも展開されています。)

「パフィーマンス」は、ハイアクティブのようなシリーズで、
ショルダーハーネスがベスト形状で収納スペースが多く設置されているモデルが多いです。
このリーチも同じく、行動中にパックを装着したまま、必要最低限の物が取り出せる位置に収納スペースがあります。


・ショルダー部

大きなジップポケット×2。ストレッチポケット×2。

ジップポケットの内側にはフラスク固定用のゴムが付いています。

ショルダー付け根にギアラック(両サイド)

・サイド部
片側に折り畳みポール等が収納できるストレッチポケット

ヒモのサイドコンプレッション。
上部↓

下部↓

本当にブルーアイスが使うパーツは最先端で魅力的です。

・チェストバンド
2つとも高さ調整が可能で、ゴム素材。

・ハイドレーション対応
メインの中にセキュリティーポケットやハイドレーションタンクスロットがあります。
このモデルは背面パッドの取り外しが不可となります。
・ロープホルダー
ロープホルダーを使用しない時は、ハイドレーション用ホールにストラップを逃がすこともできます。

・ピッケルホルダー
シャフトはサイド固定か
(※下記画像はサンプルを撮影したものとなりますので、サイドコンプレッションやギアラックの仕様が実際の商品と異なります。)

センター固定で装着できます。


BLUE ICE「REACH 20L」¥25,300(税込)
◇容量:20L
◇寸法:47×27×23cm
◇背面サイズ:ワンサイズ(43ー50cm)
◇重量:395g
◇カラー:ROOIBOS
◇素材:
・100d高強度ナイロンリップストップ
・40dリサイクル高強度ナイロン
※Bluesign認証&PFCフリー


ネットショップはこちらからどうぞ!

ブルーアイス「スタッシュ UL 25L」NEW

大型容量なのに丈夫で軽量な生地を使うことで、
驚く重量な「スタッシュ60L(825g)」と「スタッシュ90(920g)」

今回、25Lが仲間入りです。
「スタッシュUL 25L」

メインメイン生地は60や90と同じく、UHMWPE(超高分子量ポリエチレン)を使用して重量は340g。
ショルダーはメッシュ。

サイドコンプレッションストラップは、アックスのシャフト留めも兼ね備えています。素材はヒモ。

ダブルアックス対応。

トップにあるロープホルダーストラップとドローコードの余りは隠し部屋へ収納して置くことが可能です。

片側に斜め入口でストレッチ素材を使用したポケットがあります。

背面パッドや各種パーツは着脱が可能。340gから240gまでおちます。
ドラゴンフライ18が415g、ドラゴンフライ26が460gなので、機能が備わった25Lではとても軽量なパックとなります。

ハイドレーション、ヘルメットホルダー対応。
(共に別売)

日帰りやアタックで重宝するサイズです。


BLUE ICE「STACHE UL 25L」¥19,800(税込)
◇容量:25L
◇寸法:53×28×26cm
◇背面サイズ:ワンサイズ(43ー50cm)
◇重量:340g(ミニマム240g)
◇カラー:PEAL BLUE
◇素材:
・UHMWPE 210dリップストップ
・40dリサイクル高強度ナイロン
※Bluesign認証&PFCフリー


ネットショップはこちらからどうぞ!

モンベル「チタン アルパインサーモボトル」 NEW

チタンで誕生!!
ご存じの通り、チタンは軽量、高強度、加工難、値段が高い。
そんな高級素材を使用したボトルでも、モンベルが作ると安い。

質も高品質で、
アルパインサーモボトル譲りの「断熱材が入った内栓」

「内側の厚みを極限まで薄くした真空2層構造」「真空内部は熱移動を抑える反射加工」
高い保温力を発揮するように様々な技術が取り入れられています。

また、チタンの特徴として、飲み物に金属特有のにおいが移りにくいので、本来の味をいただくことができます。
保温・保冷効力は、ステンレスの「アルパインサーモボトル」に軍配が上がるようです。

プロテクターは別売となります。
(ちなみに、最新版アルパインサーモボトルも、プロテクター兼滑り止めが別売になりました。)
mont-bell 「Alpine Thermo Bottle Protecto」¥418(税込)

プロテクターはトップ、ボトムどちらにも合います。(両側に付けることもできますが、2つ必要です。)

また、別売の「アクティブリッド」を装着することで、素早く水分補給が可能な「直飲み」タイプになります。
中にお湯を入れて使う冬期は、「火傷」や「保温・保冷効力」の観点から、コップと内栓(断熱材入り)を使える初期設定がおすすめです。


mont-bell「Titan Alpine Thermo Bottle 0.5L」¥7,370(税込)
◇容量:0.5L
◇サイズ:Ø6.8 x 22.5cm
◇重量:200g
◇素材:
・本体:チタン (内側・外側)
・外栓:ポリプロピレン
・内栓:ポリプロピレン
・パッキン:シリコーンゴム
◇カラー:チタン(TITAN)
◇耐熱・耐冷温度:
・内栓:100°C /-20°C
・外栓:100°C /-20°C
・パッキン:150°C/-40°C
◇保温・保冷効力:(室温20±2°C)】
・保温:(スタート時)95°C(6時間後)70°C以上
・保冷:(スタート時)4°C(6時間後)10°C以下


ネットショップはこちらからどうぞ!

モンベル「アルパイン スノーシュー56」 NEW

先日に続きまして、モンベルからスノーギア!!
スノーシューで税込19,800円!?
もちろん値段以上の考え抜かれた機能満載なギアになります。

以下のポイントがあるようですので、少し見ていきます。


【快適性】
・フレックスバンド
回転軸が反発性のあるフレックスバンドとなります。
(※画像の黒バンド部分)

そのため、歩行時にデッキが垂れ下がらる引き摺りが軽減され、軽快な足運びが可能です。

・ストッパー
一般的モデルのストッパーは、先端ストラップの付け根と兼用になっている物が多く、
ブーツ先端形状によっては、先端ストラップの出だし幅が広く、靴を良い位置でしっかり締められない事があります。
このモデルは、
ストッパーが先端ストラップと別に配置されています。
バンド付け根のグレー部分にも柔軟性があるので、色々な靴先への固定力が上がります。

そして前と横への行き場の無くしたブーツを、ヒールストラップ(踵のグレーバンド)で締め上げることにより、確実かつ簡単にブーツのブレを止めてくれます。

他、一般的な快適性能
・ヒールリフト
傾斜がある登りでご使用ください。

・エラストマーストラップ
保水しない為、凍結を抑えられます。

・フラット携行
※ストラップをすべて緩めると、バンド(ハーネス)部分もフラットになります。

・シェイプされたフレーム形状
浮力と足運びのバランスを取った形状です。


【グリップ&フリクション】
・フロント4本爪と横2本のクリート
・外周のトラクションフレーム


【強度】
・剛性が出るT字断面フレーム


何でもお金がかかる世の中ですので、
このクオリティの商品が、この価格で買えるので、
とてもありがたいですね。


mont-bell「Alpine Snow shoe 56」¥19,800(税込)
◇寸法:56x20cm
◇重量:1,640g/ペア
◇素材:
・フレーム:アルミニウム合金
・デッキ:1000デニールポリエステル(TPUコート)
・クリート:マンガン鋼
・ハーネス:エラストマー


ネットショップはこちらからどうぞ!
(入荷後に即完売。2月中旬に再入荷?)

モンベル「クイックフィット ワカン」 NEW

楽しみな商品が新登場です。
( 1月中旬に入荷してきて即完売。2月中旬に再入荷?)

【素早く確実な装着】
一般的なワカンは、しっかりと装着できるまでに時間がかかります。
締めたつもりでも、歩行によりストラップが緩んだり、靴とワカンがズレたりと。
このモデルはスノーシュー等でよく見かける伸縮バンドをピンで固定。3本。

バンドはエラストマー素材ですので、柔軟性と適度な伸縮性があり固定力が高いです。

【シンプルな設計】
パーツはシンプルになるほど軽くなり、山での破損リスクが軽減されます。
そして、重ねて携行する際に、とてもスッキリとフラットになります。
固定力、耐久性、コンパクトな点で、シビアな山行ではこちらを選びたいです。

説明書での装着手順は、オレンジをバンド×2を締めてから、踵のブラックバンド(ヒールストラップ)を締めます。
脚を振ってみて、ブレ&ズレが無いか、隙間が無いかを確認したらスタートです。
これは楽ですよね。
新商品で実際使っていないので、歩行中のズレに関しては確かな事が言えませんが、着脱は楽です。

個人的に考える装着の手順は、
ワカンの底部にある2本あるサスペンションバンドの踵側バンドに、靴のヒールブロック溝を合わせて、ブラックバンドを80%仮留め。その後にオレンジの2本、最後にブラックを本固定。
(下記写真の紫印箇所を最初に固定)

そうすることにより、
・ブーツが両足とも、ワカンの同位置に設置できて、歩きやすくなる。
・ブーツ長が大きい靴の場合は、ブーツが後ろに行きすぎると歩行時に、ブーツの踵もしくは、クランポンのビンディングがワカンフレームと干渉する。

簡単に言うと、オレンジから締めるとブーツが自由に後ろに移動するためです。
クランポンと合わせる時は、爪で止まる為、そこまでの後ろ側への移動はないですが、ブーツサイズがEUR44相当になってくると、なるべく前位置で固定したいところです。

爪はしっかりと長さのあるギザギザタイプ。
素材はマンガン鋼で丈夫。

クランポンと合わせることもできるで、
汎用性の高さにも惹かれます。

今までのワカンは手作り感(組み立て感)が強いイメージですが、
これは完成レベルが違いますね。
それなのに、このご時世でこのプライスなところは驚きです。


mont-bell「Quick fit WAKAN」¥9,900(税込)
◇重量:1.14kg(ペア)
◇サイズ:幅19x縦47cm
◇素材:
・フレーム:アルミニウム合金
・クリート(爪):マンガン鋼
・テープ:エラストマー


ネットショップはこちらからどうぞ!
( 1月中旬に入荷してきて即完売。2月中旬に再入荷予定?)

オスプレー「アオエデ」 NEW

使いやすさにこだわったデイパックが登場です。

【フレーム】
荷物の量によって稼働する、自立フレーム搭載。
・荷物が少ない状態↓

・荷物が多い状態↓

前面と背面のフレームが可動します。
・閉じ↓

・開き↓

人差し指の位置を起点に、折りたたみイスの脚のように稼働します。

各位置でロックはしません、フレキシブルです。

この機構と全周のワイヤーフレームにより、荷物の量に関わらずに綺麗なシルエットを維持してくれます。
また、床にパックを置くときは、非常に安定して自立をしてくれます。

【背面】
ピンと張った背面メッシュにより、

背中とパックの間に隙間ができて、とても快適に背負うことができるエアスピード構造。

【収納】
各収納もたくさんあります。
・PC

・大容量

・浅型
(細かく収納ができます)

・小物
(中が起毛されいて、サングラスやスマホに傷が付きにくいです)

・サイド
片側はボトルや傘を収納しやすいストレッチポケット。もう片側はZIP付きストレッチポケット。
どの収納スペースも配置が考えられていて、仕分けや取り出しやすさがとてもいいです。

【ハンドルとショルダー】
前途のようにフレームが全周ワイヤーの為、型崩れのない大型でとても持ちやすいハンドルとなります。
ショルダーハーネスも付け根のしなやかさと接触面のメッシュで、背負い心地がいいです。


OSPREY「Aoede Air Speed Backpack」¥22,000(税込)
容量:20リットル
外寸:縦48x横30x底の奥行20cm(自立させた状態での実測値)
重量:1.02kg
生地:
[メイン]ブルーサイン®認証リサイクル840Dバリスティックナイロン、PFASフリーDWR
[ボトム]ブルーサイン®認証リサイクル840Dバリスティックナイロン、PFASフリーDWR
カラー:ブラック、タンコンクリート
※16インチノートPC対応


ネットショップはこちらからどうぞ!

ラブ「キネティック マウンテングローブ」

シームレスの完全防水グローブ

縫い目が無いので、縫製やシームテープによる硬さや中の違和感がありません。
しかも、分かりやすく言うとゴムみたいな高い伸縮性で、はめ心地がとてもいいです。

シリコンの滑り止めは、掌とベルクロについていて実用的です。
人差し指と親指の先は、タッチスクリーン対応。
2トーンパターンのデザインもいいですね。

先日のグローブはガチアルパインで、
今回のグローブは低山や普段使いにおすすめです。
完全防水なのにここまで手との一体感が出せるグローブは少ないです。
防水透湿素材はRabの「PRO FLEX」
是非、お試しください。


Rab「Kinetic Mountain Gloves」¥11,000(税込)
◇重量:73.5g (サイズL)
◇サイズ:S、M、L
◇素材:Seamless Proflex™ 3-layer warp knit construction with PU membrane
◇カラー:Anthracite


ネットショップはこちらからどうぞ!