ティートンブロス「ポニーテールバラクラバ」Ver.PW

髪の毛が長い方に人気のポニーテールバラクラバが素材変更。
パワーグリッドからパワーウールになって登場です!

パワーウール好きな私としては興味ありありです。

Teton Bros.「Ponytail Balaclava」¥4,200+税
カラー/ガンメタル
ワンカラー、ワンサイズ

前作同様、髪の毛を出すためにフラップ付きの穴が3つあります。

スポルティバ「新ネパールキューブW’s」入荷!

先日入荷情報をお届けしたユニセックス新ネパキュー。
W’sモデルも入荷してきました!!

LA SPORTIVA「NEPAL CUBE GTX WOMAN (2019)」¥77,000+税
重量/790g(1/2ペア)
取扱サイズ/EUR36~40


ユニセックスモデルと同様、足首周りの柔軟性が高くなってきています。

ユニセックスモデルは追加で入荷してきていますが、
W’sのサイズによっては、ご予約分で無くなってしまいそうですが、
次回入荷は12月中旬頃と思われます。
確実に欲しい方はご連絡ください。

人気アルパインパック!BI「ワーソッグ45、30」再入荷!

女性人気の高い新ワーソッグが再入荷してきました。

BLUE ICE「WARTHOG 45」¥23,800+税
背面/S、M
BLUE ICE「WARTHOG 30」¥18,800+税
背面/S、M

女性に人気の理由は、背負い心地です。
背面サイズはSとMから選べて、
他社と比べるとショルダーベルトの幅やライン、背面長に対してのショルダー調整幅が小柄なかたにも背負えるサイジングとなっております。

しかも軽量シンプルなザック!
気になる方は背負いにきてください。

機能面の詳細はことらからどうぞ!

今期は当店デナリで先行発売。GMのカシミアを使ったソックス!!入荷!!

今期、国内では当店デナリのみで先行発売となります!!

イタリアの老舗メーカー「Calze GM」。
世界初の左右足専用靴下もGMが発表しました。そんなメーカーの商品は高所登山家と共にすべての8,000m峰の登頂を達成しています。

まず、最厚手&丈長のハイエンドモデル↓
Calze GM「1577 ALP EXPEDITION (OVER CALF)」¥4,300+税
サイズ/XS(EUR35~37)、S(EUR38~40)、M(EUR41-43)、L(44~46)
カラー/14GREY
素材/カシミアウール8%、メリノウール(エクストラファイン)72%、ナイロン15%、エラスタン5%のミックス。

カシミアはカシミアヤギからとれる軽量で非常に暖かい素材。
よく目にする一般的なメリノウール(羊)と比べると10倍の保温断熱性をもつと言われています。
↑表側

メリノ羊よりカシミヤヤギの方が標高が高く寒暖差が激しい環境に生息することから、その暖かさは想像できます。
しかし、生産量はメリノウールに比べて少ないためコート、セーター、マフラー等の高価な品に使われています。そんな希少な素材を靴下に!!
また、このモデルの72%を占めるメリノウールはエクストラファインという19.5ミクロン以下の極細繊維でメリノウールの中でも上位クラスの素材を使用。

裏側↓
他社の最厚手モデルと比べると高級糸で細い分、ロフト高が低めな気がします。

裏側アップ↓

通常丈のソックスと比べると長さがこんなに違います。
これは、足元が寒いユーザーには心強い商品となりそうです。
またこちらのインソールと合わせればより心強いです!

それでも寒いというかたは、先日のこんな商品もあります!

続きまして中厚手「サーモ」シリーズ↓

中厚手の膝下丈(OVER CALF)ソックス
Calze GM「1585 ALP THERMO (OVER CALF)」¥3,400+税
サイズ/XS(EUR35~37)、S(EUR38~40)、M(EUR41-43)
※今期はサイズXS~Mまでとなります。
カラー/14BLACK/RED

中厚手の通常丈(BOOT)ソックス
Calze GM「1580 ALP THERMO (BOOT)」¥3,000+税
サイズ/XS(EUR35~37)、S(EUR38~40)、M(EUR41-43)、L(44~46)
カラー/14BLACK/RED

赤色の部分が厚め目になっていて、クッション性を出してくれます。

裏側↓

素材は「OVER CALF」「BOOT」ともに、
カシミアウール7%、メリノウール(エクストラファイン)63%、ナイロン25%、エラスタン5%のミックス。

是非、冬山でエクスペディションモデルを試してみてくだいさい!!

ペツル「クランポン&ギアケース」新作入荷!

ペツルから素材にX-Pac®を仕様した「ウルトラライトポーチ」が入荷しました。

PETZL「ULTRALIGHT pouch」¥3,600+税
重量/50g

非常にシンプルな作りで、底には9か所の穴が開いていて水や砂を逃がしてくれます。

入口はフラップ式になっていて、カラビナをクリップして止められるように大き目な穴が開けられています。

使わない時はコンパクトに、

丈夫な素材なので、クランポン以外にも、ギア系やバーナー類を入れるのにどうでしょうか!

ネットショップはこちらからどうぞ!!

ミレー「山で本領発揮なニット帽」

先日紹介したモデルは、タウンよりな商品でした。
今回はMOUNTAIN仕様の帽子達です。

****************
まずは耳の下部まで暖かいのに視野が狭くならないニット帽です。この手の形はかつてP社から発売されていてとても人気が高かったです。
「TYAK EAR FLAP」¥3,900+税
素材/ニット部(ウール50%、アクリル50%)、フリース部(ポリエステル100%)
カラー/ORION BLUE/HIGH RISE、ELECTRIC BLUE/BLUE DEPTHS、NOIR/TARMAC

肌面はフリースあてが付いているので、かゆくなりにくいです↓

****************
続きまして、厚みがいい
「TIAK II BEANIE」¥4,300+税
素材/ニット部(ウール50%、アクリル50%)、フリース部(ポリエステル100%)
カラー/ORION BLUE/HIGH RISE、ELECTRIC BLUE/BLUE DEPTHS

こちらの肌面も汗をかいても快適です。

****************
最後は薄すぎず、厚すぎない、中厚手ヘルメットライナー
「HELMET WOOL LINER」¥4,900+税
素材/ウール50%、ポリエステル50%
カラー/BLACK-NOIR

今回の紹介モデルはフリーサイズで若干大きめとなっております。
どれも絶妙な厚みで仕様も良く、山で活躍してくれるニット帽です。
もちろんヘルメットとの相性もいいですよ。

ペツル「マルチフック」入荷!!


V字スレッドアンカーを作成する際にコードを引っ張り出したり、スクリューから氷を抜いたり、コードを切ったりとアイスクライミングでは必携のお道具ですが、ペツルも折りたたみ式となり新登場です!

PETZL「MULTIHOOK」¥4,000+税
重量/40g
長さ/28cm
収納時/16cm

チューブから氷を抜くには金属部を畳んだ状態で13cm位までなら入りそうです。
スクリュー長によっては、金属部を伸ばして押し出しができそうですが、
これはまだ実験ができていません。

カラビナをクリップして持ち運びが可能。

刃はこんな感じ。

そんでもって気になる方が多いと思いますので、
人気カンデラと比べるとこんな感じです。
GRIVEL「CANDELA」¥2,000+税
重量/30g
長さ/32cm
収納時/26cm

フック収納時↓

伸ばした状態↓

フック形状↓

先端形状と厚み↓

グリベルは全体的にしなり、ペツルは全体的に剛性があります。
そのしなりが、グローブの厚みによっては吉となるかもです。
その理由と先端加工が必要と感じる人は、
過去記事を参照してください。

ブルーアイス「コーカス(2019)」入荷

ついに注目の新モデルハーネスが全て入荷してきました!!
最後の入荷となったのが、

BLUE ICE「CHOUCAS」¥8,800+税
当店での実測重量/138g(S)、143g(M)、151g(L)
サンプル段階から色が大分変わってきましたね。

こちらのモデルもギアラック4つ。しっかりとついています。

クリッパースロットは2つ。

サイズレンジは「コダックス」や「コーカスプロ」と違ってきますのでご注意ください。
上の写真(上コーカス、下コーカスプロ)で同サイズ比較をしてみると分かりますが、青いテープ印までウエストが絞れます。
つまり、同サイズですと「コーカス」の方が最大値と最小値が小さめな設定になっています。
これはウエストが細い方には朗報です。カタログ値ですと最小値は2cmの差ですが実際は10cm位差がでてきます。

気になる方、ぶら下がりにきてください!!

フェリーノ「X.M.T 40+5」新作入荷&詳細②

先日のフェリーノXMT詳細の続きです!!

メインストラップの活用
雨蓋を外した状態でもメインストラップは邪魔にならず、本体コンプレッションやロープホルダーとして活躍してくれます。

新しいパーツ①
このパーツは!

赤パーツの端を押すと、
笛が立ち上がります。ホイッスルです!!

バックル着脱時も邪魔になりません。
アイディアと設計がすごいですね。

新しいパーツ②
ウエストハーネスのバックルパーツですが、オール樹脂タイプやロック式の樹脂とアルミのコンビネーション等を見かけますが、
このXMTはアルミ×アルミとなっています。
(ウエストハーネスはZIPポケットとギアラックがついています。)

簡単に装着、そしてベルトにテンションが掛かった状態で指を引っ掛ければ超簡単に外すことができます。

取り外し可能フレーム
軽量化したい時には、金属ステイとプラ板を外せます。
T字金属を抜いてプラ板だけでも使用可能です。

グラブハンドル小
しかしながら1つ気になるところがグラブハンドルの小型可です。
写真左がXMT、右がアルティメイト
個人的にはアルティメイトのような形状ハンドルが好きでした。
流石にギアパンパンで指引っかけは疲れます。
一般的な大きさの方が背負う時に簡単に持てて楽だったのになと。

どうしてもという方は2つのギアラックを外側に出してしまえば持ちたい放題になります。

機能がが充実したX.M.T。フェリーノはその都度工夫がプラスされていて嬉しいですね!!
重量は軽量とは言いませんが、ユーザーによって使い勝手が広がる通好みのザックです。
FERRINO「X.M.T 40+5」¥26,000+税
ネットショップはこちらからどうぞ!!